おにたびらこ (鬼田平子) 

学名  Youngia japonica (Crepis japonica)
日本名  オニタビラコ
科名(日本名)  キク科
  日本語別名  
漢名  黄鵪菜(コウアンサイ,huang'ancai) 
科名(漢名)  菊(キク,ju)科
  漢語別名  
英名  Japanese youngia
2009/04/16 入間市宮寺
2007/04/29 野川公園
2008/04/29 神代植物公園
2008/05/04 野川公園自然観察園
2007/05/12 調布市

 オニタビラコ属 Youngia(黄鵪菜屬)には、次のようなものがある。
   クサノオウバノギク
(クサノオウバノヤクシソウ) Y. chelidoniifera
   ヤクシソウ Y. denticulata
   Y. erythrocarpa(紅果黄鵪菜)
   Y. heterophylla(異葉黄鵪菜)
   オニタビラコ Y. japonica(Crepis japonica;黄鵪菜)『中国雑草原色図鑑』275
   Y. prattii(川西黄鵪菜)
   Y. simulatrix(無莖黄鵪菜)
   Y. stenoma(碱黄鵪菜) 『中国本草図録』Ⅸ/4388
   Y. tenuifolia(細葉黄鵪菜)
   ナガバノヤクシソウ Y. yoshinoi 
 フタマタタンポポ属 Crepis(還羊參・環陽參屬)には、次のようなものがある。
   C. crocea(C.turczaninowii;還陽參・黄花還陽參) 
『中国本草図録』Ⅴ/2358
   C. flexuosa(彎莖還陽參)
   エゾタカネニガナ C. gymnopus
   フタマタタンポポ C. hokkaidoensis
   オニタビラコ C. japonica(Youngia japonica;黄鵪菜)
   C. lignea(萬丈深・馬尾參・細草・鐵掃地) 『中国本草図録』Ⅶ/3375
   C. multicaulis(多莖還陽參)
   C. napifera(蕪菁還陽參)
   C. phoenix(竹葉萬丈深)
 『中国本草図録』Ⅱ/0876
   C. rigescens(滇川還羊參・川滇環陽參)
   C. rubra
花色はピンク、南イタリア・バルカン原産 
 キク科 Compositae(菊科)の植物については、キク科を見よ。
 和名は大きな田平子(たびらこ)。田平子は、今日のコオニタビラコ Lapsana apogonoides、その名は ロゼットが田の地面に平に広がっているようすから。
 広く日本・朝鮮・中国・臺灣・東南アジア・インド・マレーシア・ミクロネシア・オーストラリアに分布。
 嫩葉は食えるが、苦い。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index