おかひじき (陸ひじき) 

学名  Salsola kamarovii
日本名  オカヒジキ
科名(日本名)  アカザ科
  日本語別名  ミルナ(水松菜)
漢名  無翅猪毛菜(ムシチョモウサイ,wuchizhumaocai)
科名(漢名)  藜(レイ,li)科
  漢語別名  
英名  
2009/06/20 直江津市居多

2006/08/28 明治薬科大学薬草園

2008/08/18 明治薬科大学薬草園


 オカヒジキ属 Salsola(猪毛菜屬)には、約116-150種がある。
   S. abrotanoides (蒿葉猪毛菜)
   S. arbuscula (木本猪毛菜)
   S. collina (猪毛菜) 『中国本草図録』Z/3065・『中国雑草原色図鑑』43
   ノハラヒジキ S. kali
ヨーロッパ原産、関東に帰化
   オカヒジキ S. komarovii (無翅猪毛菜)
   S. laricifolia (松葉猪毛菜)
   S. passerina (珍珠)
   S. rigida (直立猪毛菜)
   S. rosacea (薔薇猪毛菜)
   ハリヒジキ S. ruthenica (S. pestifer;大翅猪毛菜・刺蓬・刺沙蓬)
        
ユーラシア原産、北海道・青森に帰化。『中国本草図録』V/1095 
 アカザ科 Chenopodiaceae(藜科)については、アカザ科を見よ。
 和名は、海岸の砂地に生えて 食用にすることから。
 日本(北海道・本州・四国・九州・琉球)・朝鮮・中国(遼寧・河北・山東・江蘇・浙江北部)・千島・樺太・ウスリーに分布。
 日本では、嫩葉をゆでて食う。
 中国では、同属の S. collina(猪毛菜)・ハリヒジキ S. ruthenica(刺沙蓬)を薬用にする。


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index