なつとうだい (夏灯台)

学名  Euphorbia sieboldiana
日本名  ナツトウダイ
科名(日本名)  トウダイグサ科
  日本語別名  
漢名  鈎腺大戟(コウセンタイゲキ,gouxiandaji)
科名(漢名)  大戟科
  漢語別名  
英名  
2007/05/22 小石川植物園

 トウダイグサ属 Euphorbia(大戟屬)の植物については、トウダイグサを見よ。
 
 日本(北海道・本州・四国・九州)・朝鮮・中国(東北・陝西・四川・河南・山東・安徽・江蘇・浙江・福建・兩湖・廣西)・樺太・千島に分布。
 中国では、本種及びヒロハタイゲキ E. fischeriana(E.pallasii;狼毒大戟・狼毒疙瘩・白狼毒・貓眼根)の根を、薬用にする。『中薬志Ⅰ』pp.388-393 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index