もろこしそう (唐土草)

 学名  Lysimachia sikokiana
 日本名  モロコシソウ
 科名(日本名)  サクラソウ科
   日本語別名  ヤツシロソウ、ヤマクネンボ
 漢名  排草(ハイソウ,paicao)
 科名(漢名)  報春花(ホウシュンカ,baochunhua)科
   漢語別名  假排草、密葉排草
 英名  

2010/10/16 薬用植物園

 中国の文献(『中国高等植物図鑑』など)は、Lysimachia sikokiana(排草)と Lysimachia foenum-graecum(靈香草・零陵香・廣零陵香・排草・薰衣草)を別種とする。
 これに対して日本では
(『新注校定国訳本草綱目』p.569,p.578)、牧野・北村は L.foenum-graecum は L.sikokiana の synonym であるとする。  

 オカトラノオ属 Lysimachia(排草屬)については、オカトラノオを見よ。 

  

 Lysimachia sikokiana(排草・假排草・密葉排草)は、日本(本州関東南部以西・四国・九州・琉球)・臺灣に分布。
 Lysimachia foenum-graecum(靈香草・零陵香・廣零陵香・排草・薰衣草)は中国(湖北・兩廣・四川・貴州・雲南)に分布。全草に芳香性の揮発油を含む。  

 中国では、L.foenum-graecum(靈香草・零陵香)の全草を薬用にする。他方、L.sikokiana を薬用にするという記事は見当らない。 


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index