みずたまそう (水玉草)

学名  Circaea mollis
日本名  ミズタマソウ
科名(日本名)  アカバナ科
  日本語別名  
漢名  南方露珠草(ナンホウロシュソウ,nanfangluzhucao)
科名(漢名)  柳葉菜(リュウヨウサイ,liuyecai)科
  漢語別名  粉條根
英名  
2008/08/08 田島が原
2009/08/22 新潟県糸魚川市親不知

 ミズタマソウ属 Circaea(露珠草屬・谷蓼屬)には、次のようなものがある。
   ミヤマタニタデ C. alpina (高山露珠草)
     var. caulescens(深山露珠草) 『中国本草図録』]/4764
   ウシタキソウ C. cordata (牛瀧草・夜抹香・三角葉・都格里巴)
   タニタデ C. erubescens (谷蓼)
   C. lutetiana
     ssp. canadensis
 北アメリカ東部に分布
     ssp. quadrisulcata
東アジアに分布
   ミズタマソウ C. mollis (南方露珠草・粉條根) 『中国本草図録』]/4765
   ヤマタニタデ
(エゾミズタマソウ) C. quadrisulcata (露珠草・水珠草・谷蓼) 『中国本草図録』X/2224
     var. viridicalyx(堺モ露珠草) 
 アカバナ科 ONAGRACEAE(柳葉菜科)については、アカバナ科を見よ。
 和名は、白く鈎型の毛を持つ子房乃至果実の外観から。
 日本(北海道・本州・四国・九州)・朝鮮・中国(浙江・江西・福建・兩廣・兩湖・四川・貴州・雲南)・インドシナに分布。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index