みやこじまそう (宮古島草)

学名  Hemigraphis reptans (H. okamotoi)
日本名  ミヤコジマソウ
科名(日本名)  キツネノマゴ科
  日本語別名  ヒロハサギゴケ
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名  
2008/07/21 薬用植物園 (温室)

 ヒロハサギゴケ属 Hemigraphis(半柱花屬)には、次のようなものがある。
   H. chinensis(Sericocalyx chinensis;半柱花・狗泡草)
   H. fluviatilis (岸生半柱花)
   ヒロハサギゴケ
(ミヤコジマソウ) H. reptans(H. okamotoi) 
 キツネノマゴ科 Acanthaceae(爵牀科)については、キツネノマゴ科を見よ。
 
 琉球の宮古島と、台湾の蘭嶼に分布。また、広くオセアニア・ニューギニアに分布するという。
 日本では、絶滅危惧TA(CR)。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index