ままこのしりぬぐい (継子の尻拭い) 

学名  Persicaria senticosa (Polygonum senticosum)
日本名  ママコノシリヌグイ
科名(日本名)  タデ科
  日本語別名  トゲソバ
漢名  刺蓼(シリョウ,ciliao)
科名(漢名)  蓼科
  漢語別名  
英名  Manyspiny knotweed
2007/07/26 野川公園自然観察園
2006/09/23 同上
2009/08/09 田島が原

 ミゾソバイシミカワの近縁種。
 イヌタデ属 Persicaria については、イヌタデ属を見よ。
 風変わりな和名は、四角形の断面をした茎の4稜の上に、鋭い逆向きの棘が多数生えているので、これをもって継子の尻を拭うなら、さぞ痛かろう、の意。 
 日本(全国)・朝鮮・中国(遼寧・河北・甘肅・山東・浙江・江西・福建)・臺灣・ウスリーに分布。
 中国では、全草を廊茵(ロウイン,langyin)と呼び、薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index