くさこあかそ (草小赤麻) 

学名  Boehmeria tricuspis var. unicuspis (=B. gracilis)
日本名  クサコアカソ
科名(日本名)  イラクサ科
  日本語別名  マルバアカソ
漢名  細野麻(サイヤマ,xiyema)
科名(漢名)  蕁麻(ジンマ,qianma)科
  漢語別名  東北苧麻、麥麩草
英名  
2008/08/29 群馬県嬬恋村
上の方に雌性の、下の方に雄性の花序を着ける。
雌花
雄花


 アカソ B.tricuspis の変種。
 アカソは 葉の先が三裂し、クサコアカソは三裂しない。その他はアカソと同。
 カラムシ属 Boehmeria(苧麻屬)については、カラムシを見よ。
 和名は、草本性のコアカソ B.spicata の意。ただし、コアカソよりアカソに近縁。
 日本(北海道・本州・四国・九州)・中国(遼寧・河北・山西・陝西・甘肅・山東・江蘇・安徽・浙江・福建・江西・湖北・四川・貴州)に分布。
 中国では、全草を麥麩草(バクフソウ,maifucao)と呼び、薬用にする。



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index