きみず (木瑞)

学名  Pellionia scabra
日本名  キミズ
科名(日本名)  イラクサ科
  日本語別名  
漢名  蔓赤車(マンセキシャ,manchiche)
科名(漢名)  蕁麻(ジンマ,qianma)科
  漢語別名  毛赤車、羊目草、石解骨、坑蘭、坑冷
英名  
2009/08/20 新潟県糸魚川市親不知  沢のほとりの北向きの崖にて。あるいはウワバミソウか?

 サンショウソウ属 Pellionia(赤車屬)には、アジアの熱帯乃至温帯に約20種がある。
   アラゲサンショウソウ P. brevifolia
   キミズモドキ P. japonica
   サンショウソウ P. minima(塌地草・卜羅草・山椒草)
   オオサンショウソウ P. radicans(赤車・岩下風・冷坑靑・坑蘭)
   P. repens(吐烟草・吐烟花)
   キミズ P. scabra(蔓赤車・毛赤車・羊目草・石解骨・坑蘭・坑冷)
   P. tsoongii(長柄赤車)
   P. viridis(綠赤車) 
 イラクサ科 Urticaceae(蕁麻科)については、イラクサ科を見よ。
 
 日本(本州関東以西・四国・九州・琉球)・臺灣・中国(浙江・福建・江西・兩廣・貴州・雲南)・ベトナムに分布。
 中国では、全草を毛赤車と呼び、薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index