きばなのこまのつめ (黄花駒爪)

 学名
 Viola biflora
 和名
 キバナノコマノツメ
 科名(和)
 スミレ科
  別名(和)
 漢名
 雙花菫菜(ソウカキンサイ,shuanghuajincai)
 科名(漢)
 菫菜(キンサイ,jincai)科
  別名(漢)
 英名

2012/08/12 長野県 木曾駒ケ岳千畳敷カール (h. ca.2660m)


 日本で見られるスミレ属 Viola の植物については、スミレ属を見よ。  

 和名の「駒の爪」は、葉の形から。

 広く北半球の亜寒帯に分布。東アジアでは、日本(北海道・本州中北部・四国・九州屋久島)朝鮮・中国(東北・華北・西北・雲南・四川西部・チベット)・旧ソ連(アジア部分)などに産。

 



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index