かわらすがな (河原菅菜)

学名  Pycreus sanguinolentus (Cyperus sanguinolentus)
日本名  カワラスガナ
科名(日本名)  カヤツリグサ科
  日本語別名  
漢名  紅鱗扁莎(コウリンヘンサ,honglinbiansuo)
科名(漢名)  莎草(サソウ,suocao)科
  漢語別名  
英名  

2009/09/26 入間市宮寺


 カワラスガナ属 Pycreus(扁莎草屬)には、世界の熱帯乃至温帯に約70種がある。
   アゼガヤツリ P. globosus(P.flavidus,Cyperus flavidus,C.globosus;球穗扁莎)
   イガガヤツリ P. polystachyos(多穗扁莎)
   P. pumilus(矮扁莎)
   カワラスガナ P. sanguinolentus(紅鱗扁莎)

 この属は、広義のカヤツリグサ属 Cyperus(莎草屬)に含めることがある。
 カヤツリグサ科 Cyperaceae(莎草科)については、カヤツリグサ科を見よ。
 種小名は「血紅色の」、穂の色から。
 日本(全国)・朝鮮・中国(東北・華北・西北・河南・江蘇・江西・福建・華南・西南)・インドネシア・インド・オーストラリア・アフリカに分布。
 



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index