いわちどり (岩千鳥)

学名  Amitostigma keiskei
日本名  イワチドリ
科名(日本名)  ラン科
  日本語別名  
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名  
東京山草会展示品 2008/04/29 神代植物公園

 ヒナラン属 Amitostigma(無柱蘭屬)には、東アジアを中心に約15種がある。
  A. basifoliatum (四裂無柱蘭)
 『雲南の植物』56
  A. bifoliatum (二葉無柱蘭)
  A. capitatum (頭序無柱蘭)
  ヒナラン A. gracile (細葶無柱蘭・無萼無柱蘭)
  イワチドリ A. keiskei
  コアニチドリ A. kinoshitae
  オキナワチドリ A. lepidum
  A. monanthum (單花無柱蘭)
  A. pinguiculum (大花無柱蘭)
  A. tetralobum
『雲南の植物』56 
 ラン科 Orchidaceae(蘭科)については、ラン科を見よ。
 
 日本の、本州(中部・近畿)・四国に分布。絶滅危惧ⅠB類(EN)。
 中国では、同属のヒナランの全草・根茎を、獨葉一枝槍(ドクヨウイッシソウ,duyeyizhiqiang)と呼び、薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index