いしみかわ (石見川) 

学名  Persicaria perfoliata (Polygonum perfoliatum)
日本名  イシミカワ
科名(日本名)  タデ科
  日本語別名  サデクサ(叉手草)、アシカキ、ウシノヒタイ、コンペイトー
漢名  槓板歸・杠板歸(コウハンキ,gangbangui)
科名(漢名)  蓼(リョウ,liao)科
  漢語別名  貫葉蓼、犂頭刺(レイトウシ,litouci)、蛇倒退(ダトウタイ,shedaotui)
英名  Perfoliate knotweed
2008/06/28 入間市宮寺
2008/07/10 入間市宮寺

2008/10/09 入間市宮寺
2005/10/24 さいたま市田島が原

 ママコノシリヌグイミゾソバの近縁種。
 イヌタデ属 Persicaria については、イヌタデ属を見よ。
 漢名の杆は 槓の簡体字。(『中薬大辞典』は、扛板歸(コウバンキ,gangbangui)につくる)。 
 日本(全国)・朝鮮・中国(吉林・内蒙古・河北・山東・陝西・江蘇・浙江・安徽・福建・湖北・雲南)・臺灣・シベリア・フィリピン・マレーシア・インドに分布。
 中国では、全草を杠板歸と呼び、根を杠板歸根と呼び、薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index