いちやくそう (一薬草)

学名  Pyrola japonica
日本名  イチヤクソウ
科名(日本名)  イチヤクソウ科
  日本語別名  
漢名  日本鹿蹄草(ニホンロクテイソウ,ribenluticao)
科名(漢名)  鹿蹄草(ロクテイソウ,luticao)科
  漢語別名  
英名  
2008/08/29 群馬県嬬恋村 (花期は6-7月)


 イチヤクソウ科 Pyrolaceae(鹿蹄草科)には、14属約45種があり、2亜科に大別する。

 イチヤクソウ亜科 Pyroloideae(鹿蹄草亞科)
   ウメガサソウ属 Chimaphila(梅笠草屬)
7種
     ウメガサソウ C. japonica(梅笠草)
『雲南の植物』144
     C. monticola(川西梅笠草)
     オオウメガサソウ C. umbellata(傘形梅笠草)
   イチゲイチヤクソウ属 Moneses(單麗花屬)
     イチゲイチヤクソウ M. uniflora(單麗花・獨立花)
   コイチヤクソウ属 Orthila 1属1種
     コイチヤクソウ O. secunda(Pyrola secunda)
   イチヤクソウ属 Pyrola(鹿蹄草屬)
   Ramischia(單側花屬)
     R. obtusata(團葉單側花)
     R. secunda(單側花)

 ギンリョウソウ亜科 Monotropoideae(水晶蘭亞科)
       
シャクジョウソウ科 Monotropaceae として独立させることがある。
   シャクジョウソウ属 Monotropa(水晶蘭屬) 
3-4種。
          シャクジョウソウ属 Hypopitys(松下蘭屬)と 
          ギンリョウソウモドキ属 Monotropa(水晶蘭屬)に分けることがある

     シャクジョウソウ M. hypopitys(Hypopitys monotropa;松下蘭)
       var. hirsuta 『雲南の植物』144
     ギンリョウソウモドキ
(アキノギンリョウソウ) M. uniflora(水晶蘭・夢蘭花・水蘭草・
          銀鎖匙)
 中国では根を薬用
   ギンリョウソウ属 Monotropastrum(擬水晶蘭屬) 
1属1種というが。
     ギンリョウソウ
(ユウレイタケ) M. humile
     M. macrocarpum(擬水晶蘭) 
      
 イチヤクソウ属 Pyrola(鹿蹄草屬)には、次のようなものがある。
   P. alba(白花鹿蹄草)
   P. alboreticulata(花葉鹿蹄草)
   コバノイチヤクソウ P. alpina
   P. astropurpurea(紫背鹿蹄草)
   P. calliantha(川北鹿蹄草)
   P. chlorantha(拷ヤ鹿蹄草) 『中国本草図録』\/4268
   P. corbieri(貴陽鹿蹄草)
   P. decorata(普通鹿蹄草・卵葉鹿蹄草・鹿銜草)
 『中国本草図録』T/0250
   P. elegentula(長葉鹿蹄草)
   カラフトイチヤクソウ P. faurieana
   P. ferrestiana(大理鹿蹄草・鹿銜草)
 『中国本草図録』X/2239
   ベニバナイチヤクソウ P. incarnata(紅花鹿蹄草)
 『中国本草図録』W/1778
   イチヤクソウ P. japonica(日本鹿蹄草)
     ヒトツバイチヤクソウ var. subaphylla
   P. mattfeldiana(貴州鹿蹄草)
   P. media(小葉鹿蹄草)
   エゾイチヤクソウ P. minor(短柱鹿蹄草)
 『中国本草図録』V/1312
   P. morrisonensis(臺灣鹿蹄草)
   マルバノイチヤクソウ P. nephrophylla
   P. oreodoxa(雲南鹿蹄草)
   ジンヨウイチヤクソウ P. renifolia(腎葉鹿蹄草)
   P. rotundifolia(圓葉鹿蹄草・鹿銜草)
 『中国本草図録』Y/2762・『中薬志V』203
     ssp. chinensis (鹿蹄草)
 『中国本草図録』X/2240
   P. rugosa(皺葉鹿蹄草)
   P. sororia(珍珠鹿蹄草)
   P. subaphylla(鱗葉鹿蹄草)
   P. szechuanica(四川鹿蹄草)
   P. tschanbaischanica(長白山鹿蹄草)
 『中国本草図録』V/1313 
 小野蘭山『本草綱目啓蒙』12(1806)に、「鹿蹄草 イチヤクサウ ノアフヒ若州 アタゴゞケ加州 カゞミサウ淡州 カゞミグサ江州 ヤマサイシン河州 キツコウサウ江戸 スゞラン同上 ベツカウサウ同上 マキオモテ和州」と。
 日本(北海道・本州・四国・九州)・朝鮮・中国(東北・内蒙古・河北)・臺灣に分布。
 中国では、同属植物の内、P.rotundifolia ssp.chinensis(鹿蹄草)・P.decorata(卵葉鹿蹄草)の全草を、鹿蹄草と呼び、薬用にする。なお、地方により、イチヤクソウ P.japonica(日本鹿蹄草)・ジンヨウイチヤクソウ P.renifolia(腎葉鹿蹄草)などの同属植物を、鹿蹄草の代用にする。
 また、P. rotundifolia(圓葉鹿蹄草・鹿銜草)の全草を鹿銜草と呼び、薬用にする。
『中薬志V』pp.202-206 



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index