はまあかざ (浜あかざ)

学名  Atriplex subcordata
日本名  ハマアカザ
科名(日本名)  アカザ科
  日本語別名  コハマアカザ
漢名  
科名(漢名)  藜(レイ,li)科
  漢語別名  
英名  
2009/06/20 直江津市居多

 ハマアカザ属 Atriplex(濱藜屬)には、約100-300種がある。
   A. aucheri(野楡錢菠菜)
   A. cana(白濱藜)
   A. canescens
観賞用
   エダハリハマアカザ A. centralasiatica(中亞濱藜)
果実を薬用
     var. megalotheca(大苞濱藜)
   A. dimorphostegia(犂苞濱藜)
   コハマアカザ A. fera(野濱藜・粉藜)
全草を薬用
   ホソバハマアカザ A. gmelinii
   ホコガタアカザ A. hastata(戟葉濱藜)
   ヤマホウレンソウ A. hortensis(楡錢菠菜・食用濱藜・洋菠菜;E.Orache,
      Mountain spinach, French spinach, Sea purslane)
      
インド北部原産、ギリシア時代から薬用、のち食用。中国では北方で栽培。
   A. laevis(光濱藜)
   ミヤコジマハマアカザ A. maximowicziana(海濱藜)
   A. micrantha(異苞濱藜)
   A. nummularia(大洋洲濱藜)
   A. oblongifolia(草地濱藜)
   ホソバハマアカザ A. patens(濱藜)
   セイヨウハマアカザ A. patura
   ホコガタアカ A. prostrata
   A. repens(匍匐濱藜)
   ウラジロハマアカザ A. sibirica(西伯利亞濱藜・軟蒺藜・白蒺藜・灰條)
果実を薬用
   ハマアカザ
(コハマアカザ) A. subcordata
   ミナミハマアカザ A. suberecta
   A. tatarica(韃靼濱藜)
   A. verrucifera(疣苞濱藜) 
 アカザ科 Chenopodiaceae(藜科)については、アカザ科を見よ。
 
 日本(北海道・本州)・朝鮮・千島・樺太・ウスリーに分布。
 


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index