えぞりんどう (蝦夷竜胆)

学名  Gentiana triflora var. japonica
日本名  エゾリンドウ
科名(日本名)  リンドウ科
  日本語別名  
漢名  三花龍膽(サンカリョウタン,sanhualongdan)
科名(漢名)  龍膽科
  漢語別名  
英名  

2010/08/26 長野県志賀高原


 漢名は、種に対するもの。
 今日、切花用に栽培・販売しているものは、エゾリンドウの園芸品。
 次のような変種がある。
   エゾオヤマリンドウ subvar. montana
   ホロムイリンドウ subvar. horomuiensis
 リンドウ属 Gentiana(龍膽屬)については、リンドウ属を見よ。
 
 var. japonica は、日本(本州中部以北・北海道)・千島・樺太に分布。
 種としては、日本・朝鮮・中国
(吉林・黒龍江・遼寧・内蒙古)に分布。
 根茎を薬用にする。
 すなわち、中国では、
   トウリンドウ Gentiana scabra(龍膽)
   G. manshurica(條葉龍膽・東北龍膽)
   エゾリンドウ G. triflora(三花龍膽)
の根・根茎を龍膽と呼び、薬用にする。日本薬局方も同様
(龍膽はりゅうたんと読む)だが、日本産品は少なく、中国の東北・内蒙古産のものが輸入されている。



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index