えぞえんごさく (蝦夷延胡索)

学名  Corydalis ambigua (C. fumariaefolia)
日本名  エゾエンゴサク
科名(日本名)  ケシ科
  日本語別名  
漢名  東北延胡索(トウホクエンコサク,dongbeiyanhusuo)
科名(漢名)  罌粟(オウゾク,yingsu)科
  漢語別名  
英名  
2008/05/08 箱根湿生花園

 ヤマエンゴサク C. lineariloba に近縁、ときにその変種とする。
 中国には、次のような品種・変種がある。
     f. lineariloba(綫葉東北延胡索) 『中国本草図録』Ⅵ/2614
     f. multifida(多裂東北延胡索) 『中国本草図録』Ⅵ/2615
     var. amurensis(東北延胡索・元胡) 
『中国本草図録』Ⅱ/0578 
 キケマン属 Corydalis(紫菫屬)の植物については、キケマン属を見よ。
 
 日本(本州北部・北海道)・中国(東北)・南千島・樺太・オホーツク沿岸に分布。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index