あぜとうがらし (畔唐辛子)

学名  Lindernia angustifolia (Vandellia angustifolia)
日本名  アゼトウガラシ
科名(日本名)  ゴマノハグサ科
  日本語別名  
漢名  狹葉母草(キョウヨウボソウ,xiayemucao)
科名(漢名)  玄參(ゲンシン,xuanshen)科
  漢語別名  窄葉母草、羊角桃、蛇舌草、陌上蕃椒、田素香
英名  
  
 アゼトウガラシ属 Lindernia(母草屬)には、約60種がある。
   ヒメアメリカアゼナ L. anagallidea
北アメリカ原産
   シマウリクサ L. anagallis(L.cordifolia, L.pedunculata,
        Vandellia cordifolia, V.pedunculata;
        長果母草・長蒴母草・鴨嘴癀・田邊草)
   アゼトウガラシ L. angustifolia(Vandellia abgustifolia;陜葉母草)
   スズメノトウガラシ L. antipoda(Vandellia anagallis var. verbenifolia,
         Ilysanthes antipoda;泥花草・水蝦子草)『中国雑草原色図鑑』205
   L. ciliata(齒葉泥花草・齒葉母草・鋸葉草) 『中国本草図録』Ⅷ/3797
   ウリクサ L. crustacea(Vandellia crustacea;母草)『中国雑草原色図鑑』203
   L. dubia
     タケトアゼナ ssp. dubia
     アメリカアゼナ ssp. major
北アメリカ原産、帰化
   L. hyssopioides(Ilysanthes hyssopioides;尖果母草)
   L. montana(L.mollis;紅骨草)
   L. nummularifolia(圓葉母草・五角苓) 『中国本草図録』Ⅸ/4329
   L. oblonga(稜萼母草・四方草・公母草)
   アゼナ L. procumbens(陌上菜)『中国雑草原色図鑑』203
   L. pusilla(L.hirta;細莖母草)
   L. ruellioides(Vandellia antipoda;旱田草) 『中国本草図録』Ⅶ/3329
   シソバウリクサ L. setulosa(Vandellia setulosa;刺毛母草)
   L. tenuifolia(錢葉泥花草)
   L. urticifolia(蕁麻葉母草)
   L. viscosa(粘毛母草)  
 ゴマノハグサ科 SCROPHULARIACEAE(玄參科)については、ゴマノハグサを見よ。
 
 日本(本州・四国・九州・琉球)・朝鮮・中国(ほぼ全国)・東南アジアに分布。
 中国では、全草を羊角桃と呼び、薬用にする。



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index