あさまふうろ (浅間風露)

 学名
 Geranium soboliferum
 和名
 アサマフウロ
 科名(和)
 フウロソウ科
  別名(和)
 漢名
 匍枝老鸛草(ホシロウカンソウ,puzhilaoguancao)
 科名(漢)
牻牛兒苗(ボウギュウジビョウ,mangniuermiao)科
  別名(漢)
 綫裂老鸛草
 英名

2011/08/15 長野県霧ヶ峰(八島が原)

 九州(中部)には、変種ツクシフウロ var. kiudianum がある。 

 フウロソウ属 Geranium(老鸛草屬)については、ゲンノショウコを見よ。

 和名のアサマとは、上信国境に聳える浅間山周辺に多いと考えられたことから。 

 日本のフウロソウ属の中で、花が径 3-4cm と最大で、その色は赤紫色に近く鮮やか。

 日本(本州中部)・朝鮮・中国(東北)に分布。

 中国では、全草を乾燥して薬用にする。



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index