あきのきりんそう (秋麒麟草) 

学名  Solidago virgaurea(vigra-aurea) ssp. asiatica
日本名  アキノキリンソウ
科名(日本名)  キク科
  日本語別名  アワダチソウ(泡立草)、キンカ
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名  
2008/08/29 群馬県嬬恋村
2008/08/28 上信県境 湯の丸高原

 Solidago virgaurea には、次のような亜種がある。
   ssp. virgaurea(毛果一枝黄花・新疆一枝黄花;E.Golden rod)
          
ネパール・蒙古・中国(新疆)乃至ヨーロッパに分布。
   アキノキリンソウ
(アワダチソウ) ssp. asiatica 
          
日本・朝鮮に分布。
   ssp. leiocarpa(S.decurrens;一枝黄花)
          
ネパール乃至中国(西南・華南・華中・華東)・臺灣・琉球に分布。
          『中国本草図録』Ⅶ/3392。
     ミヤマアキノキリンソウ
(コガネギク) f. japonalpestris
     キリガミネアキノキリンソウ f. paludosa
   オオアキノキリンソウ
(オクコガネギク) ssp. gigantea(S.mirabilis) 
          
日本海北部(北海道西南部・本州北部・鬱陵島)の海岸に分布。 
   ssp. dahurica(興安一枝黄花)
 中国(東北・華北・新疆北部)に分布。『中国本草図録』Ⅲ/1409。 
   ssp. coreana(朝鮮一枝黄花) 
朝鮮・中国(東北・華北)に分布。


 アキノキリンソウ属 Solidago(一枝黄花屬)には、世界に約100種がある。
   セイカタアワダチソウ S. altissima(北美一枝黄花・高莖一枝黄花)
          『中国雑草原色図鑑』269
   S. bicolor(一枝銀花)
   カナダアキノキリンソウ S. canadensis(美洲一枝黄花・加拿大一枝黄花)
          
 北アメリカ原産。
   S. decurrens → S. virgaurea ssp. leiocarpa
   S. gigantea
     オオアワダチソウ var. leiophylla(S. serotina)
   イトバアワダチソウ S. graminifolia 北アメリカ原産。 
   ハヤザキアワダチソウ S. juncea 北アメリカ原産。
   イッスイキンカ S. minutissima(S.virgaurea var.minutissima)
   S. odora(芳香一枝黄花)
   トキワアワダチソウ
(アツバアワダチソウ・オニアワダチソウ) S. sempervirens
          
北アメリカ東部原産。
     ホソバトキワアワダチソウ var. mexicana
   S. virgaurea(毛果一枝黄花・新疆一枝黄花) 『中国本草図録』Ⅸ/4383
   アオヤギバナ
(オキナグサ・アオヤギソウ) S. yokusaiana 
 キク科 Compositae(菊科)の植物については、キク科を見よ。
 学名 Solidaga は「固める」意、ヨーロッパで S.virgaurea を傷薬として用いたことから。
 種としては広くユーラシアに分布。亜種としては、日本(北海道・本州・四国・九州)・朝鮮の暖帯乃至温帯に分布。
 ヨーロッパ・中国では薬用にする。


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index