たいわんつなそ (台湾綱麻)

学名  Corchorus olitorius
日本名  タイワンツナソ
科名(日本名)  シナノキ科
  日本語別名  シマツナソ、モロヘイヤ
漢名  長朔黄麻(チョウサクコウマ,changshuohuangma)
科名(漢名)  椴樹(タンジュ,duanshu)科
  漢語別名  
英名  Jew's marrow, Jute mallow, Nalta jute, Tossa jute, Molokhia
2008/08/19 薬用植物園


2010/10/16 薬用植物園


 ツナソ属 Corchorus(黄麻屬)については、ツナソ(ジュート)を見よ。
 野菜名のモロヘイヤは、アラビア語 molokheiya。
 インド原産、一説に中国南部原産。繊維植物・蔬菜として広く世界の熱帯で栽培。
 日本では、1980sから野菜として普及。石垣島・硫黄島などに帰化。
 中国では、葉・根を薬用にする。
 日本で、モロヘイヤとして流通しているものは、このタイワンツナソ又は C. trilocularis。


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ ナス オクラ ブルーベリー コマツナ ソバ ナシ 農産譜index