おおたにわたり (大谷渡) 

学名  Asplenium antiquum (Neottopteris antiqua)
日本名  オオタニワタリ
科名(日本名)  チャセンシダ科
  日本語別名  
漢名  叢蕨(ソウケツ,congjue)
科名(漢名)  鐵角蕨(テツカクケツ,tiejiaojue)科
  漢語別名  山蘇花(サンソカ,shansuhua)
英名  
2007/03/04 薬用植物園 (温室)

 チャセンシダ属 Asplenium(鐵角蕨屬)については、チャセンシダ属を見よ。
 Neottopteris はオオタニワタリ属。
 
 日本(伊豆諸島・紀伊半島以西)・朝鮮(済州島)・臺灣・中国(香港)に分布。
 絶滅危惧ⅠB類(EN)。
 観葉植物として、しばしば温室に栽培。
 生花の素材として利用する。
 『万葉集』に見えるミツナガシワ(御綱柏)は、本種であるという説がある。カクレミノの誌を見よ。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クマタケラン ハス カキツバタ ヒメカンゾウ ヒレアザミ ハス 跡見群芳譜トップ 花卉譜index