まるばあさがお (丸葉朝顔) 

学名  Pharbitis purpurea (=Ipomoea purpurea)
日本名  マルバアサガオ
科名(日本名)  ヒルガオ科
  日本語別名  カキネアサガオ
漢名  圓葉牽牛(エンヨウケンギュウ,yuanyeqianniu)
科名(漢名)  旋花(センカ,xuanhua)科
  漢語別名  紫牽牛(シケンギュウ,ziqianniu)、毛牽牛(モウケンギュウ,maoqianniu)
英名  Common morning-glory, Tall morning-glory, Roundleaf pharbitis
2008/07/12 京都府立植物園  品種名ブラックナイト

2005/09/12   三芳町竹間沢


 アサガオ属 Pharbitis(牽牛屬)については、アサガオを見よ。
 
 熱帯アメリカ原産。日本では、江戸時代の18世紀初には栽培されていた。
 



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クマタケラン ハス カキツバタ ヒメカンゾウ ヒレアザミ ハス 跡見群芳譜トップ 花卉譜index