けまんそう (華鬘草) 

学名  Dicentra spectabilis
日本名  ケマンソウ
科名(日本名)  ケシ科
  日本語別名  タイツリソウ、フジボタン、ヨウラクボタン、ケマンボタン、ケマン
漢名  荷包牡丹(カホウボタン,hebaomudan)
科名(漢名)  罌粟(オウゾク,yingsu)科
  漢語別名  兔兒牡丹(トジボタン,tuermudan)、魚兒牡丹(ギョジボタン,yu'ermudan)
英名  Showy bleeding heart
2004/04/24  三芳町竹間沢

 ケマンソウ科 Fumariaceae(荷包牡丹科)には、19属約500種がある。
   モモチドリ属 Adlumia(藤荷包牡丹屬)
     ツルコマクサ A. asiatica(藤荷包牡丹)
 朝鮮・中国(吉林)・ロシア(極東)に分布
     モモチドリ A. fungosa 
北アメリカ東部に分布
   キケマン属 Corydalis(紫菫屬)
   Dactylicapnos(藤鈴兒草屬)
     D. roylei(小藤鈴兒草)
     D. scandens(藤鈴兒草)
     D. torulosa(大藤鈴兒草)
   コマクサ属 Dicentra(荷包牡丹屬)
   カラクサケマン属 Fumaria(球果紫菫屬)
 地中海地方乃至ヒマラヤに約55種
     F. capreolata
ヨーロッパ原産
     カラクサケマン F. officinalis(E.Fumotory)
ヨーロッパ原産
     セイヨウエンゴサク F. muralis
ヨーロッパ西部産
     F. parviflora
ヨーロッパ西南部産
   Hypecoum(角茴香屬) 約15種。ケシ科に分類することがある
     H. erectum(角茴香)
     H. imberbe
ヨーロッパ南部産
     H. leptocarpum(節裂角茴香)
     H. procumbens
ヨーロッパ南部原産
   オサバグサ属 Pteridophyllum
 ケシ科に分類することがある
   Roborowskia(疆菫屬)

 ケマンソウ科は、ケシ科 Papaveraceae(罌粟科)のケマンソウ亜科 Fumarioideae(荷包牡丹亞科)として扱うことがある。ケシ科を見よ。 
 コマクサ属 Dicentra(荷包牡丹屬)については、コマクサを見よ。
 和名は、その花を 仏殿の荘厳具である華鬘(けまん)が幾重にも吊り下げられた様子に擬えて。
 朝鮮・中国(東北)原産。古く日本に入って、観賞用に栽培される。
 根茎は薬用にする。
 『花壇地錦抄』(1695)巻四・五「草花 春之部」に、「花鬘 中末。花形かざりのけまんのごとく、桃色なり。葉は芍薬のごとし」と。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クマタケラン ハス カキツバタ ヒメカンゾウ ヒレアザミ ハス 跡見群芳譜トップ 花卉譜index