はりあさがお (針朝顔)

学名  Calonyction muricatum
日本名  ハリアサガオ
科名(日本名)  ヒルガオ科
  日本語別名  トゲヒルガオ、アカバナヨルガオ
漢名  軟刺月光花(ナンシゲッコウカ,ruanciyueguanghua)
科名(漢名)  旋花(センカ,xuanhua)科
  漢語別名  
英名  
2008/08/19 薬用植物園
2010/10/16 同上


  ヨルガオ属 Calonyction(月光花屬)には、次のようなものがある。

   ヨルガオ C. aculeatum(C.speciosum, Ipomoea bona-nox, I.alba;月光花
        天茄兒;E.Moonflower)
        
 熱帯アメリカ乃至北アメリカ(フロリダ)原産。『中国本草図録』[/3767
   ハリアサガオ
(アカバナヨルガオ) C. muricatum(軟刺月光花) 
 ヒルガオ科 CONVOLVULACEAE(旋花科)については、ヒルガオ科を見よ。
 
 熱帯アメリカ原産。
 日本では、江戸時代以来観賞用に栽培する。暖地では逸出。
 中国では、廣西でヨルガオを栽培し、全株・種子を薬用にする。



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クマタケラン ハス カキツバタ ヒメカンゾウ ヒレアザミ ハス 跡見群芳譜トップ 花卉譜index