てんだいうやく (天台烏薬) 

学名  Lindera aggregata (L.strychnifolia, Benzoin strychnifolium)
日本名  テンダイウヤク
科名(日本名)  クスノキ科
  日本語別名  ウヤク
漢名  烏藥(ウヤク,wuyao)
科名(漢名)  樟(ショウ,zhang)科
  漢語別名  矮樟、香桂樟、銅錢柴(ドウセンサイ,tongqianchai)、斑皮柴(ハンピサイ,banpichai)、白葉柴、旁其、天台烏藥・台烏
英名  
2006/12/16 薬用植物園
2008/04/05 明治薬科大学薬草園

2007/04/10 小石川植物園
2007/05/03 薬用植物園 2007/06/20 同左
 クロモジ属 Lindera(釣樟屬)については、クロモジ属を見よ。
 
 中国中部原産、日本には享保年間(1716-1736)に入り、暖地に帰化している。
 根を烏薬と呼び、薬用にする。『中薬志T』pp.385-387 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index