のかいどう (野海棠)

学名  Malus spontanea (M. floribunda var. spontanea)
日本名  ヤマカイドウ
科名(日本名)  バラ科
  日本語別名  
漢名  
科名(漢名)  薔薇(ショウビ,qiangwei)科
  漢語別名  
英名  
『日本の野生植物』木本T/pl.250・『朝日百科 世界の植物』5/153参照
 花は、白色でわずかに紅色を帯び、径2-2.5cm。
 瓣は広楕円形乃至楕円形、円頭、縁は全縁で凹凸がある。基部は短い爪となる。
 花柄は細く無毛、長2-2.5cm。
 リンゴ属 Malus(蘋果屬)の植物については、リンゴ属を見よ。
 
 日本の、九州南部(霧島山・宮崎県高鍋町)に産。一部は天然記念物。
 レッドデータブックに記載されており、指定地以外では
(盗掘により)ほとんど見なくなった、という。
 盆栽として稀に栽培。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index