ふゆざんしょう (冬山椒)

学名  Zanthoxulum armatum var. subtrifoliatum (Z.alatum var. planispinum; Z. planispinum)
日本名  フユザンショウ
科名(日本名)  ミカン科
  日本語別名  フダンザンショウ
漢名  竹葉椒(チクヨウショウ,zhuyejiao)
科名(漢名)  芸香(ウンコウ,yunxiang)科
  漢語別名  秦椒
英名  
2008/05/22 薬用植物園
『中国本草図録』V/1239を参照。

2010/10/16 薬用植物園


 サンショウ属 Zanthoxulum(花椒屬)については、サンショウを見よ。
 和名は、冬も葉が枯れのこることから。
 日本(本州関東地方以西・四国・九州)・朝鮮・中国(秦嶺・淮河以南)・臺灣に分布。
 中国では、根及び根皮・葉・果実・果皮を、それぞれ薬用にする。
 日本では、サンショウより香りが劣るので、利用しない。


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index