あきにれ (秋楡) 

学名  Ulmus parvifolia
日本名  アキニレ
科名(日本名)  ニレ科
  日本語別名  イシゲヤキ、カワラゲヤキ
漢名  樃楡(ロウユ,langyu)
科名(漢名)  楡科
  漢語別名  
英名  Chinese elm
2008/04/29 神代植物公園
2007/05/22 小石川植物園
2006/12/03 神代植物公園
 ニレ属 Ulmus(楡屬)については、ニレ属を見よ。
 小野蘭山『本草綱目啓蒙』(1806)31に、榔楡は「アキニレ イタチハゼコ和州 イヌケヤキ阿州、同名アリ ネレノキ同上 カハラケヤキ丹波」と。
 日本(本州中部以西・四国・九州)・朝鮮・中国(南部の暖帯・亜熱帯)・臺灣に分布。
 中国では、樹皮・根皮を薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index