しろばなそしんか (白花そしんか) 

学名  Bauhinia variegata var. candida
日本名  シロバナソシンカ
科名(日本名)  マメ科
  日本語別名  
漢名  白花洋紫荊(ハクカヨウシケイ, baihua yangzijing)
科名(漢名)  豆(トウ,dou)科
  漢語別名  
英名  

2008/04/15 小石川植物園


   フイリソシンカ Bauhinia variegata(洋紫荊)の変種。
 ソシンカ属 Bauhinia(羊蹄甲 yángtíjiǎ屬)には、世界の熱帯・亜熱帯に約150-160種がある。

  ソシンカ
(モクワンジュ) B. acuminata(白花羊蹄甲・木碗樹・馬蹄豆)
         
中国(両広・雲南)・東南アジア・インド産 
  B. ×blakeana(紅花羊蹄甲)
  B. brachycarpa(鞍葉羊蹄甲・馬鞍葉)
中国(甘粛・湖北・四川・雲南)・東南アジア・インド産 
  ナツザキソシンカ B. monandra
マダガスカル産 
  ムラサキソシンカ B. purpurea(羊蹄甲・紫花羊蹄甲・玲甲花)
         
 中国(華南・西南)・インドシナ・マレー・インド産。
  B. racemosa(總状花羊蹄甲・硬葉羊蹄甲)
雲南・マレー・ビルマ・インド産 
  ハンモンソシンカ
(キバナモクワンジュ) B. tomentosa(黄花羊蹄甲) 東南アジア・インド産 
  フイリソシンカ B. variegata(洋紫荊 yángzǐjīng ・羊蹄甲・紅紫荊・宮粉紫荊・彎葉樹)
         
 中国(南部)・インドシナ・インド産 
    シロバナソシンカ var. candida(白花洋紫荊) 
  B. viridiscens(綠花羊蹄甲)
雲南・インドシナ産 
   
 マメ科 LEGUMINOSAE(FABACEAE;豆科)については、マメ科を見よ。
    ソシンカは、書けば素心花であろうか、不学。 
 漢名の洋紫荊とは「外来の紫荊」の意、紫荊(シケイ,zǐjīng)とはハナズオウ。 
 
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index