せりばひえんそう (芹葉飛燕草) 

学名  Delphinium anthriscifolium
日本名  セリバヒエンソウ
科名(日本名)  キンポウゲ科
  日本語別名  
漢名  還亮草(カンリョウソウ, huánliàngcǎo)
科名(漢名)  毛茛(モウコン,maogen)科
  漢語別名  魚燈蘇(ギョトウソ,yudengsu)、車子野芫荽(シャシヤゲンスイ,cheziyeyansui)
英名  
2007/04/10 小石川植物園

 ヒエンソウ属 Consolida(飛燕草屬)については、ヒエンソウ属を見よ。
 和名のセリバは、葉の形から。
 漢名の芫荽は、コエンドロ
 中国原産、北は山西南部・河南、西は貴州、南は兩廣まで分布。
 日本に渡来したのは明治時代か。
 全草を薬用にする。


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index