おおつるぼ (大蔓穂) 

学名  Scilla peruviana
日本名  オオツルボ 
科名(日本名)  キジカクシ科
  日本語別名  
漢名  地中海綿棗兒(チチュウカイメンソウジ,dizhonghai mianzaoer)
科名(漢名)  天門冬(テンモンドウ,tianmendong)科
  漢語別名  
英名  
2005/05/26

 オオツルボ属 Scilla(藍瑰花 lánguīhuā 屬)には、旧世界に約90種がある。
   S. autumnalis ヨーロッパ産、秋ざき
   S. bifolia(二葉綿棗兒)
   S. bithynica
小アジア産
   S. hyacinthoides
地中海地方・ポルトガルに分布。『週刊朝日百科 植物の世界』10-34 
   S. lilio-hyacinthus
   S. mischtschenkoana ロシア・イラン・中央アジアに分布
   S. monophyllos
   S. natalensis
   オオツルボ S. peruviana(地中海綿棗兒) 
   S. pratensis
   S. puschkinioides
ロシア・イラン・中央アジアに分布、『週刊朝日百科 植物の世界』10-34
   シベリアツルボ S. siberica(西伯利亞綿棗兒・西伯利亞藍鐘花)
   S. verna  
 Scilla属は、日中ではかつてツルボ属(綿棗兒屬)と呼ばれてきたが、近年ツルボ(綿棗兒)が Barnardia属に移されたため、Scilla はオオツルボ属(藍瑰花屬)と呼び替えられている。
 キジカクシ科(クサスギカズラ科) Asparagaceae(天門冬科)については、キジカクシ科を見よ。
 
 地中海地方原産。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index