かみやつで (紙八手) 

学名  Tetrapanax Papyriferus
日本名  カミヤツデ
科名(日本名)  ウコギ科
  日本語別名  ツウダツボク(通脱木)
漢名  通脱木(ツウダツボク,tongtuomu)
科名(漢名)  五加(ゴカ,wujia)科
  漢語別名  花草、通花、通草、大通草、木通樹、天麻子
英名  

2018/06/08 薬用植物園



 カミヤツデ属 Tetrapanax(通脱木屬喜)は、中国に2種がある。
 ウコギ科 ARALIACEAE(五加科)については、ウコギ科を見よ。
 和名は、茎の髄から通草紙を作ることから。
 中国(福建・広西・両湖・雲南・貴州・四川)・臺灣に産し、日本では暖地に栽培。
 中国では、茎の髄を乾燥して(「通草」)薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index