はなはぎ (花萩) 

学名  Campylotropis macrocarpa 
日本名  ハナハギ 
科名(日本名)  マメ科 
  日本語別名   
漢名  杭子梢(コウシショウ, hángzǐshāo) 
科名(漢名)  豆科 
  漢語別名   
英名   


 ハナハギ属 Campylotropis(杭子梢屬)には、朝鮮・中国・インドシナ・マレーシア・ヒマラヤに約40種がある。

   C. argentea(銀葉杭子梢)
   C. bonatiana(毛三稜枝杭子梢・馬尿藤)
   C. capillipes(細花梗杭子梢)
『雲南の植物』129
   C. delavayi(西南杭子梢) 『雲南の植物Ⅱ』132
   C. harmsii(滇南杭子梢・思茅杭子梢)
   C. hirtella(毛杭子梢) 『雲南の植物Ⅱ』133
   C. ichangensis(宜興杭子梢) 『中国本草図録』Ⅵ/2674
   ハナハギ C. macrocarpa(杭子梢 hángzǐshāo)
 日本では四国に帰化 
     トンボハギ var. hupehensis(var.giraldii, C.giraldii;太白山杭子梢)
   C. pinetorum ssp. velutina(絨毛杭子梢・緬南杭子梢)
   C. polyantha(多花杭子梢・小雀花) 『雲南の植物Ⅱ』133
   C. trigonoclada(三稜枝杭子梢) 『雲南の植物Ⅱ』133・『中国本草図録』Ⅵ/2675 
     
 マメ科 LEGUMINOSAE(FABACEAE;豆科)については、マメ科を見よ。 
  
 朝鮮・中国(華北・華東・両湖・広西・西南)・モンゴル南部に分布。
 日本では四国に帰化。 
  

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index