ごうだそう (合田草) 

学名  Lunaria annua
日本名  ゴウダソウ
科名(日本名)  アブラナ科
  日本語別名  ギンセンソウ(銀扇草)、オオバンソウ(大判草)
漢名  銀扇草(ギンセンソウ,yínshàncăo)
科名(漢名)  十字花(ジュウジカ,shízìhuā)科
  漢語別名  緞花(タンカ,duanhua)
英名  Dollar plant

2008/04/15 小石川植物園

 ギンセンソウ属(ゴウダソウ属) Lunaria(銀扇草 yínshàncăo 屬)には、ヨーロッパに2-3種がある。

  ゴウダソウ L. annua(銀扇草・緞花)
  L. fediviva
   
 アブラナ科 Brassicaceae(十字花 shízìhuā 科)については、アブラナ科を見よ。
    和名ゴウダソウは、この植物を1901年初めて日本に紹介した木版画家 合田清(1862-1938)の名に因む。
 和別名ギンセンカ・オオバンソウ、及び英名 Dollar plant は、果実の形を貨幣に見立てて。
 
 花・果実を観賞し、果実の着いた枝をドライフラワーとする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index