ゆきざさ (雪笹) 

学名  Maianthemum japonicum (Smilacina japonica)
日本名  ユキザサ
科名(日本名)  キジカクシ科
  日本語別名  
漢名  鹿藥(ロクヤク, luyao)
科名(漢名)  天門冬(テンモンドウ,tianmendong)科
  漢語別名  
英名  

2018/05/18 長野県軽井沢
 

2008/05/08 箱根湿生花園

 かつてユキザサ属 Smilacina(鹿藥luyao屬)には、東アジア・ヒマラヤ・北・中央アメリカに約40種があったが、これらは今はマイヅルソウ属 Maianthemum(舞鶴草 wǔhècǎo 屬)に合併されている。
 キジカクシ科(クサスギカズラ科) Asparagaceae(天門冬科)については、キジカクシ科を見よ。
 和名は、白い花を雪に、緑の葉を笹になぞらえて。
 日本(全国)・朝鮮・中国(東北・華北・陝西・甘肅・安徽・江蘇・浙江・江西・兩湖・四川)・臺灣・ウスリー・アムールに分布。
 温帯落葉樹林の林床植物。
 根茎・根を薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index