やまぜり (山芹)

 学名  Ostericum sieboldii 
 和名  ヤマゼリ 
 科名(和)  セリ科 
  別名(和)   
 漢名  山芹(サンキン,shānqín) 
 科名(漢)  繖形(傘形,サンケイ,sănxíng)科 
  別名(漢)   
 英名   

 2008/10/09 薬用植物園

 ヤマゼリ属 Ostericum(山芹 shānqín 屬) には、ユーラシア温帯に約10種がある。

  O. citriodorum(隔山香)
福建・浙江・江西・湖南・兩廣産 『中国本草図録』Ⅹ/4771
  ミヤマニンジン O. florentii
  ニオイウド O. grosseserratum(大葉山芹)
         
朝鮮・華北・東北・華東・モンゴル・ロシア沿海地方産
  ホソバセンキュウ O. maximowiczii(全葉山芹)
『中国本草図録』Ⅵ/2753
         
朝鮮・遼寧・吉林・黒龍江・極東ロシア産
    コバノセンキュウ var. australe
         
朝鮮・遼寧・吉林・黒龍江・ロシア沿海地方産
  チョウセンノダケ O. praeteritum(O.viridiflorum var.praeteritum, O.sieboldi
         var.praeteritum)
  ヤマゼリ O. sieboldii(山芹)
  ミドリノダケ O. viridiflorum(綠花山芹・綠花獨活)
『中国本草図録』Ⅵ/2754 
         
遼寧・吉林・黒龍江・ロシア沿海地方・アムール・ザバイカルに産
   
 セリ科 Apiaceae(Umbelliferae;繖形(傘形) sănxíng 科)については、セリ科を見よ。  

  

 北海道・本州・四国・九州・朝鮮・華東・山東・内蒙古・東北・極東ロシアに分布。  

 江蘇では、根を獨活として薬用にする。また幼苗を春の山菜とする。 


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index