やまがらし (山辛子)

 学名  Barbarea orthoceras
 和名  ヤマガラシ
 科名(和)  アブラナ科
  別名(和)  イブキガラシ(伊吹辛子)、チュウゼンジナ(中善寺菜)
 漢名  山芥(サンカイ,shānjiè)
 科名(漢)  十字花(ジュウジカ,shízìhuā)科
  別名(漢)  
 英名  

2012/08/25 富山県 立山室堂 (h. ca.2450m)

 ヤマガラシ属 Barbarea(山芥 shānjiè 属)には、北半球の温帯に約20種がある。

  ヤマガラシ B. orthoceras(山芥)
  ニイタカガラシ B. taiwaniana()
  キバナクレス B. verna(E.American winter cress)
西ヨーロッパ原産。世界各地に帰化。
  ハルサキヤマガラシ
(フユガラシ・セイヨウヤマガラシ) B. vulgaris(歐洲山芥)
     (E.Winter cress,Yellow rocket)
ヨーロッパ・西アジア・ヒマラヤ原産。世界各地に帰化。 
   

 アブラナ科 Brassicaceae(十字花 shízìhuā 科)については、アブラナ科を見よ。 

 

 北海道・本州(中部以北)・四国・朝鮮・臺灣・中国東北・モンゴリア・シベリア東部・極東ロシア・北アメリカに分布。
 日本では、深山の湿った岩場・渓流の畔に生える。

 


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index