りゅうきゅうべんけい (琉球辨慶)

学名  Kalanchoe integra
日本名  リュウキュウベンケイ
科名(日本名)  ベンケイソウ科
  日本語別名  
漢名  匙葉伽藍菜(シヨウキャランサイ,chíyè qiéláncài)
科名(漢名)  景天(ケイテン,jingtian)科
  漢語別名  
英名 (English Name)  

 リュウキュウベンケイ属 Kalanchoe(伽藍菜 qiéláncài 屬)には、アフリカ南部・マダガスカルを中心として世界に約130種がある。

  カランコエ K. blossfeldiana(長壽花・壽星花・聖誕伽藍菜・矮性伽藍菜;
         E.Winter pot kalanchoe)
         
 マダガスカル原産。普通に園芸店でカランコエと称するもの。
  コダカラベンケイ K. daigremontianum(Bryophyllum daigremontianum)
         
 マダガスカル原産、温室で栽培
  K. fedtschenkoi(玉吊鐘)
  K. garambiensis(臺灣伽藍菜・臺南伽藍菜)
 臺灣産
  ヒメトウロウソウ K. gracilis(大返魂草)
 臺灣産
  リュウキュウベンケイ K. spathulata(K.tashiroi;匙状伽藍菜・匙葉伽藍菜)
        K. spathulata には9変種がある。
        
種としては日本(琉球)・中国・東南アジア・ヒマラヤに分布
  K. laciniata(伽藍菜・鷄爪三七・假川連) 広く熱帯に分布。『中国本草図録』Ⅹ/4618。
         近年では、中国産伽藍菜は別種ヒメトウロウソウ K.ceratophylla とする。
  セイロンベンケイ
(トウロウソウ 灯籠草) K. pinnata(Bryophyllum pinnatum,B.calycium,
         B.germinans;落地生根)
 熱帯アフリカ原産、小笠原・南西諸島に帰化
  ヘラバトウロウソウ K. spathulata(匙葉伽藍菜・箆葉燈籠草)
熱帯アジア産 
  コウトウベンケイ K. tashiroi(臺東伽藍菜・臺灣伽藍菜)
 臺灣産
  K. tomentosa(月兔草)
  K. tubiflora(棒葉伽藍菜)
  K. verticilata(羊吊鐘・珠吊鐘) 
   
 ベンケイソウ科 Crassulaceae(景天科)の植物については、ベンケイソウ科を見よ。
 属名 Kalanchoe は、漢名伽藍菜(キャランサイ,qielancai)の(南方音の)転訛。
 日本(沖縄)・中国・東南アジア・インド・アフリカ・南アメリカ(ブラジル)に分布。
 中国では、全草を薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index