れんげしょうま (蓮華升麻) 

学名  Anemonopsis macrophylla
日本名  レンゲショウマ
科名(日本名)  キンポウゲ科
  日本語別名  
漢名  蓮華升麻(liánhuā shēngmá)
科名(漢名)  毛茛(モウコン,maogen)科
  漢語別名  
英名  
2020/08/12 長野県富士見市入笠山


2007/07/31 高尾山野草園
 レンゲショウマ属 Anemonopsis(蓮華升麻屬) は、1属1種。
 キンポウゲ科 Ranunculaceae(毛茛科)の植物については、キンポウゲ科を見よ。
 ときおりキレンゲショウマを観賞用に栽培するが、これはレンゲショウマとはまったく別の植物。
 ショウマ(升麻)という名については、「漢名を升麻というもの」を見よ。
 日本固有種。本州の岩手~静岡、近畿の大峰山、四国の愛媛に分布。深山の落葉広葉樹林に自生する。
 埼玉県では絶滅危惧Ⅱ類(VU)。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index