のからまつ (野唐松) 

学名  Thalictrum simplex var. brevipes
日本名  ノカラマツ
科名(日本名)  キンポウゲ科
  日本語別名  
漢名  箭頭唐松草(セントウトウショウソウ,jiantoutangsongcao)
科名(漢名)  毛茛(モウコン,maogen)科
  漢語別名  
英名  
2007/04/12 明治薬科大学薬草園
2009/08/09 田島が原

 Thalictrum simplex には、次のような変種がある。

   シベリアノカラマツ var. simplex (箭頭唐松草・黃綠唐松草)
         
歐洲~シベリアに分布、中国では新疆・内蒙古に産 
   var. affine(鋭裂箭頭唐松草)
         
西シベリア~中国(吉林・黒龍江)に分布
   ノカラマツ var.brevipes (短梗箭頭唐松草・黃脚鷄・水黄連)
         
日本(本州・四国・九州)・朝鮮・中国(東北・華北・陝西・甘粛・四川)に分布
         
『中国本草図録』Ⅵ/2599
  
 カラマツソウ属 Thalictrum(唐松草屬)については、カラマツソウ属を見よ。
 
 日本(東北南部以南)・朝鮮(南部)・中国(東北・華北など)に分布。
 全国で絶滅危惧Ⅱ類(VU)、埼玉県では絶滅危惧ⅠB類(EN)。
 中国では、根を薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index