のがりやす (野刈安)

学名  Calamagrostis brachytricha var. bracytricha (C.arundinacea var.brachytricha, Deyeuxia arundinacea var.brachytricha)
日本名  ノガリヤス
科名(日本名)  イネ科
  日本語別名  サイトウガヤ(西塔茅)
漢名  野靑茅(ヤセイボウ, yěqīngmáo)
科名(漢名)  禾本(カホン,heben)科
  漢語別名  
英名  
2008/07/24 長野県蓼科山

2008/08/29 群馬県 浅間高原

 ヤマアワ属 Calamagrostis(拂子茅屬)については、ヤマアワ属を見よ。
 和名は、カリヤス(刈安。黄色の染料として用いた) Miscanthus tinctorius に似ていながら、役に立たないことから。
 別名サイトウガヤは、比叡山の西塔附近に多いことから。
 日本の、北海道(西南部)・本州・四国・九州に分布、山地の草原に自生する。
 種としては、広くユーラシアに分布。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index