なんてんはぎ (南天萩) 

学名  Vicia unijuga
日本名  ナンテンハギ
科名(日本名)  マメ科
  日本語別名  タニワタシ、フタバハギ、アズキナ
漢名  歪頭菜(ワイトウサイ,wāitóucài)
科名(漢名)  豆(トウ,dou)科
  漢語別名  草豆(ソウトウ,caodou)、两葉豆苗(リョウヨウトウビョウ,liangyedoumiao)、三鈴子、野豌豆
英名  

2016/08/09 茅野市北山

2020/05 小平市玉川上水緑地   


2011/08/15 長野県霧ヶ峰 (八島が原)

2008/07/24 長野県霧ケ峰

2016/08/25 霧ヶ峰

 ソラマメ属 Vicia(野豌豆屬)の植物については、ソラマメ属を見よ。
 和名は、小葉がナンテンの葉に似ることから。
 日本(北海道・本州・四国・九州)・朝鮮・中国(東北・華北・陝甘・青海・華東・河南・湖北・西南)・樺太・ロシア(シベリア東部・極東)に分布。
 嫩葉は食用にする。
 中国では、全草を薬用にする。



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index