みやまぜんこ (深山前胡)

 学名  Coelopleurum multisectum
 和名  ミヤマゼンコ
 科名(和)  セリ科
  別名(和)  
 漢名  
 科名(漢)  
  別名(漢)  
 英名  


2013/08/08 長野県 木曽駒ケ岳千畳敷カール

 エゾノシシウド属 Coleopleurum には、北半球の寒地に4-5種あり、日本には2種を産する。
  エゾノシシウド C. gmelinii(C. lucidum)
        
日本(北海道・本州東北)・千島・樺太・ウスリー・シベリア・カムチャツカ・アラスカ産。
     エゾヤマゼンコ var. tichocarpum
日本(北海道)産。
  ミヤマゼンコ C. multisectum
  C. saxatile(高山芹)
『中国本草図録』Ⅴ/2232 

 セリ科 Umbelliferae(Apiaceae;繖形科・傘形科)については、セリ科を見よ。  

 漢名を前胡(ゼンコ,qian2hu2)というものはノダケなどの根、薬用品。

 日本の本州中部高山帯に分布。

 

 


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index