こみかんそう (小蜜柑草)

 学名  Phyllanthus lepidocarpus (P. hookeri)
 和名  コミカンソウ
 科名(和)  コミカンソウ科
  別名(和)  
 漢名  葉下珠(ヨウカシュ,yèxiàzhū)
 科名(漢)  葉下珠(ヨウカシュ,yèxiàzhū)科
  別名(漢)  珍珠草、珠仔草
 英名  


2020/10/25 小平市
枝の裏には、先端から雄花・雌花・果実と並ぶ
 雄花  雌花
     果実
 

 『日本の帰化植物』『改訂新版 日本の野生植物』は、コミカンソウを Phyllanthus lepidocarpus とし、コミカンソウと同一とされてきた P. urinaria とは別種とする。YListも、コミカンソウは Phyllanthus urinaria auct. non L. とする。
 Kew 植物園と中国の『植物智』は、P. lepidocarpus は、P. urinaria のシノニムとする。 
 コミカンソウ科 Phyllanthaceae(葉下珠 yèxiàzhū 科)には、南極以外の全世界に、熱帯・亜熱帯を中心に約60属 約2000-2100種がある。

  Andrachne(連絲木屬)
アジア・アフリカ・新大陸に約22種 
  ヤマヒハツ属 Antidesma(五月茶屬)
 旧世界に約150-170種 
  Aporosa(銀柴屬)
アジア・豪州の熱帯・亜熱帯に約85種 
  ランバイ属 Baccaurea(木奶果屬)
 熱帯アジア~太平洋に約45種 
  アカギ属 Bischofia(秋楓屬)
 アジア・太平洋に2種 
  カンコモドキ属 Bridelia(土蜜樹屬)
 旧世界の熱帯に約50-60種 
  Cleistanthus(閉花木屬) 
  ヒトツバハギ属 Flueggea(白飯樹屬)
 
  スズフリノキ属 Leptopus(雀舌木屬)
 アジアに9種 
  アカハダコバナノキ属 Margaritaria(藍子木屬)
 世界に14種 
  コミカンソウ属 Phyllanthus(葉下珠屬)
 約1200-1250種 
   
 コミカンソウ属 Phyllanthus(葉下珠 yèxiàzhū 屬)には、次のようなものがある。

  アメダマノキ P. acidus(西印度醋栗)
  キダチコミカンソウ P. amarus(P.niruri subsp.amarus) 熱帯アメリカ原産か 
  アマメシバ P. androgynus(Breynia androgyna, Sauropus androgynus;守宮木)
  P. bacciformis(Sauropus bacciformis, Synostemon bacciforme;艾菫・紅果草)
       
臺灣・両広から東南アジア・インド産 
  P. cochinchinensis(越南葉下珠・樹烏蠅羽・烏蠅羽) 
  オガサワラコミカンソウ P. debilis(P.boninsimae;鋭尖葉下珠)
       
南・東南アジア原産、日本では琉球・小笠原に帰化 
  ミナミコミカンソウ P. embergeri
 琉球から南・東南・東アジアの熱帯・亜熱帯に産 
  アンマロク P. emblica(Emblica officinalis;餘柑子・油柑子・菴摩勒 anmole・橄欖)
       
中国(福建・兩廣・西南)・臺灣産『雲南の植物Ⅲ』116・『中国本草図録』Ⅰ/0173 
  P. engleri(恩格葉下珠)
  コバンノキ P. flexuosus(落萼葉下珠)
日本(本州岐阜県以西・四国・九州)産 
       
中国(華東・両湖・両広・西南)産の P.flexuosus は、実は別種だという
  P. gasstroemi(格司葉下珠)
  P. glaucus(靑灰葉下珠)
  P. hainanensis(海南葉下珠・海南餘柑子)
  ケカンコノキ
(オオバケカンコノキ) P. hirsutus(Glochidion zeylanucum var.tomentosum;
       厚葉算盤子)
 琉球・臺灣・両広・雲南産 
  P. hookeri(鯉下子・察下龍葉下珠)
  キールンカンコノキ P. keelungensis(Glochidion lanceolatum;披針葉算盤子)
       
琉球・臺灣・フィリピン産 
  コミカンソウ P. lepidocarpus(P.hookeri)
  P. leptoclados
 香港産 
  ハナコミカンボク P. liukiuensis
琉球産 
  P. lutescens(Glochidion lutescens;山漆莖)
広東・西南からインド・東南アジアに産 
  ヒメミカンソウ P. matsumurae(蜜柑草)
 『中国本草図録』Ⅰ/0174
  P. niruri(珠子草・光葉葉下珠)
  カキバカンコノキ P. nitidus(Glochidion zeylanicum, G.hongkongense;香港算盤子)
       
鹿児島・琉球・臺灣・福建・両広・雲南・東南&南アジア・豪州・太平洋諸島産 
  P. oligospermus
    コカバコバンノキ var. oligospermus(少子葉下珠・新竹油樹) 臺灣産 
    ドナンコバンノキ var. donanensis
 琉球産 
  P .parvifolius(水油柑)
 『中国本草図録』Ⅰ/0175 
  ツシマカンコノキ P. puberus(Glochidion puberum;算盤子)
       
対馬・臺灣・華東・陝甘・両湖・両広・西南産 
  シマコバンノキ P.reticulatus(小果葉下珠・龍眼晴・白仔)
       
琉球・臺灣から熱帯アジア・同アフリカ原産。『中国本草図録』Ⅰ/0176
    var. glaber(無毛龍眼晴・紅魚眼)
 『中国本草図録』Ⅱ/0673
  P. roeprianus
    var. parvifolius(小葉葉下珠)
  ヒラミカンコノキ P. ruber(Glochidion rubrum;臺閩算盤子)
       
琉球・臺灣・福建・東南アジア産 
  カンコノキ P. sieboldianum(Glochidion obovatum;倒卵葉算盤子)
       
本州近畿以西・四国・九州・琉球・臺灣・福建・浙江産 
  シマヒメミカンソウ P. simplex
 琉球からアジア・太平洋の熱帯・亜熱帯に産 
  ナガエコミカンソウ P. tenellus(P.corcovadensis)
  ウラジロカンコノキ P. triandrus(Glochidion triandrum;裏白算盤子)
       
奄美・琉球・臺灣・福建・湖南・両広・西南産 
  P. urinaria(葉下珠;E.Common Leafflower)
       
『中国本草図録』Ⅱ/0674・『中国雑草原色図鑑』131 
    テリミコミカンソウ subsp. nudicarpus
琉球・臺灣・中国中南部・ベトナム産 
  P. virgatus(黃珠子草・珍珠草)
       
河北・山西・陝西・華東・両湖・両広・西南からインド・豪州に産 
       『中国本草図録』Ⅳ/1726・『中国雑草原色図鑑』131 
  オオシマコバンノキ
(タイワンヒメコバンノキ) P. vitis-idaea(Breynia vitis-edaea;
       小葉黑面神・紅仔珠)
琉球から熱帯・亜熱帯アジアに産 


 コミカンソウ属 Phyllantus から、次のような属を独立させることがある。
   オオシマコバンノキ属 Breynia(黑面神屬)
   カンコノキ属 Glochidion(算盤子屬)
   アマメシバ属 Sauropus(守宮木屬)
   タイワンハマハギ属 Synostemon(艾菫屬)
    

 

 日本(本州福島以南・四国・九州・琉球・小笠原)のほか、広く南・東南・東アジアに分布。
 P. urinaria は、中国(河北・山西・陝西・華東・両湖・両広・西南)のほか、南・東南アジアの熱帯・亜熱帯に分布。

 


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index