かもじぐさ (髢草) 

学名  Elymus tsukushiensis var. transiens (Agropyron tsukushiense var. transiens)
日本名  カモジグサ
科名(日本名)  イネ科
  日本語別名  ナツノチャヒキ(夏茶挽)
漢名  鵞觀草(ガカンソウ,eguancao)
科名(漢名)  禾本(カホン,heben)科
  漢語別名  
英名  
2006/05/01 新座市中野
2007/05/22 小石川植物園

 エゾムギ属 Elymus(披碱草屬)には、北半球の温帯・亜寒帯に約170種がある。

  イブキカモジグサ E. caninus(Agropyron caninum)
  E. dahuricus
    ハマムギ var. dahuricus(披碱草 pījiǎncǎo)
    ヤマムギ var. villosulus
    var. violeus(靑紫披碱草)
  イヌカモジグサ E. gmelinii var. tenuisetus(Agropyron gmelinii var.tenuisetum)
  ミズタカモジグサ E. humidus(Agropyron humidum)
  E. pendulinus
    コウリョウカモジグサ
(タイシャクカモジ) var. pendulinus
         (Agropyron koryoense, Agropyron yezoense var.tashiroi)
    エゾカモジグサ var. yezoensis(Agropyron yezoense)
  E. racemifer
    アオカモジグサ var. racemifer(Agropyron cilire var.minus)
    タチカモジ var. japonensis(Agropyron ciliare var.pilosum)
  エゾムギ E. sibiricus(老芒麦 lǎomángmài)
  E. tsukushiensis (Agropyron tsukushiense)
    オニカモジグサ var. tsukushiensis
    カモジグサ var. transiens(鵞觀草)
  タカネエゾムギ E. yubaridakensis
         
一説に E.sibiricus のシノニム 
      
 イネ科 Poaceae(Gramineae;禾本科)については、イネ科を見よ。
 和名は、女の子がこの草の葉を集めて揉み 女の雛人形を作ったことから(牧野)、または子供がこの株を取り かもじを作って遊んだことから(『日本の野生植物』)
 日本(全土)・朝鮮・中国に分布。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index