むらさきぎぼうし (紫擬宝珠) 

学名  Hosta ventricosa
日本名  ムラサキギボウシ
科名(日本名)  キジカクシ科
  日本語別名  
漢名  紫萼(シガク, zǐè)
科名(漢名)  天門冬(テンモンドウ,tianmendong)科 
  漢語別名  紫玉簪(シギョクシン,ziyuzan)
英名  Blue plantainlily
『雲南の植物Ⅱ』252・『中国本草図録』Ⅳ/1929参照
 ギボウシ属 Hosta(玉簪屬)については、ギボウシ属を見よ。
 
 中国(安徽・浙江・江西・両広北部・西南・両湖)産、広く中国各地で栽培する。。
 中国に産するギボウシ属は、本種とタマノカンザシ(玉簪,ギョクシン,yuzan) H. plantaginea のみ。タマノカンザシとは異なり、花に香りは無い。開花期は七月。
 日本には昭和に入ってから渡来。
 日本におけるギボウシの文化史は、オオバギボウシの項を見よ。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クマタケラン ハス カキツバタ ヒメカンゾウ ヒレアザミ ハス 跡見群芳譜トップ 花卉譜index