まいはぎ (舞萩)

 学名  Codariocalyx motorius 
 (C.gyrans, Desmodium gyrans, D.motorius)
 和名  マイハギ
 科名(和)  マメ科
  別名(和)  
 漢名  舞草(ブソウ,wu3cao3)
 科名(漢)  豆(トウ,dou)科
  別名(漢)  紅毛母鷄草、唱合草、風流草、自動草、鐘萼豆 
 英名  

2011/08/28 富山県薬用植物指導センター
『中国本草図録』Ⅱ/0623

 マイハギ属 Codariocalyx(舞草屬)には、熱帯・亜熱帯アジアに2種がある。

  マイハギモドキ C. gyroides(Desmodium gyroides, D.bracteatum, D.pseudogyrans,
         Hedysarum gyroides;圓葉舞草)
『中国本草図録』Ⅹ/4654 
         
中国(両広・雲南)・東南アジア・ヒマラヤ産。
  マイハギ C. motorium(C.gyrans, Desmodium gyrans, D.motorius;舞草)
    

 マメ科 LEGUMINOSAE(FABACEAE;豆科)については、マメ科を見よ。

 和名・漢名・種小名いずれも葉の運動から。

 中国(福建・江西・両広・西南)・臺灣・フィリピン・東南アジア・インド・ヒマラヤに分布。
 日本には1854ころ渡来。
 

 「葉身の基部に葉枕があり、関節となって葉身は上下に運動するので有名である」(牧野)
 「音に反応して動きます」
(富山県薬用植物指導センター) 

 中国では、全草を薬用にする。


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クマタケラン ハス カキツバタ ヒメカンゾウ ヒレアザミ ハス 跡見群芳譜トップ 花卉譜index