つるまさき (蔓正木) 

学名  Euonymus fortunei var. fortunei
日本名  ツルマサキ
科名(日本名)  ニシキギ科
  日本語別名  
漢名  扶芳藤(フホウトウ,fúfāngténg)
科名(漢名)  衞矛(エイボウ,weimao)科
  漢語別名  換骨筋、小藤仲、爬行衞矛、膠東衞矛、常春衞矛
英名  Winter creeper spindle tree
2006/10/19 神代植物公園
 中国には、変種・変型・品種が多い。
 ニシキギ属 Euonymus(衞矛屬)については、ニシキギ属を見よ。
 小野蘭山『本草綱目啓蒙』14下(1806)扶芳藤に、「マサキノカヅラ ツルマサキ ツタマサキ和州」と。
 日本(北海道・本州・四国・九州・琉球)・朝鮮・臺灣・中国(陝西・華東・兩湖・四川)・東南アジア・インドに分布。
 しばしば園芸に用いる。
 中国では、茎・葉を薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index