たいみんちく (大明竹)

 学名  Pleioblastus gramineus
 和名  タイミンチク
 科名(和)  イネ科
  別名(和)  
 漢名  大明竹(タイメイチク, dàmíngzhú)
 科名(漢)  禾本(カホン,heben)科
  別名(漢)  
 英名  


2009/01/06 神代植物公園

 メダケ属 Pleioblastus(苦竹屬)については、メダケ属を見よ。

 和名は、明王朝時代の漢土に由来すると考えられたことから。(漢名は和名の輸入。)

 日本の、九州南方諸島・琉球の原産、関東地方以西で栽培。
 中国では江蘇・浙江・福建・広東・四川などで栽培され、一部帰化している。

 


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index